アップルパイリレーコラムVO.2

リレーファンからのメッセージをご紹介!

大好評のアップルパイリレー。ありがたいことに楽しみにしてくださるファンの方も少なくありません。スタート時からの”ファン”のお客様の声をご紹介します!

買い忘れたら悔しい!

広川様

 軽井沢の専門雑誌「軽井沢ヴィネット」の編集長を務める広川美愛(みまな)さんもそのおひとりです。

軽井沢ヴィネット

 2021年のアップルパイリレーが始まるにあたり、以下のようなメッセージを頂戴しました。

 「アップルパイリレーが始まっているのに、買い忘れたとき、買いそびれたときの悔しさといったらないんです。それだけ楽しみなのですが、せっかくなら、アップルパイリレーのことをもうちょっと知りたいですね。」

何か理由が絶対あるはず

「たとえば、それぞれのりんごの特徴をよく知らない。りんごの種類や生産地が違っていきますよね。(これまでのアップルパイリレーでは)味付けや包み方、生地などがそれぞれ若干違う気がするんです。どういうりんごの味だから、こうつくっているとか、シナモンを入れたり、レーズンを入れたりとか。そこを楽しみながら食べているのですが、どうしてそういうアップルパイに仕上がっているのかはわからない。何か理由が絶対あるはずだから、そこまで教えてほしいです」

「同じようにアップルパイリレーを追いかけている人と、そういう情報を共有できたり、アップルパイの写真にキャプションをつけられたりしたら、なお楽しいですね」

広川さん、メッセージをくださり、ありがとうございました。

このような声にお答えして、りんごのこと、レシピのこと、できるだけ詳しくお伝えしていきます。

ちなみに、今回のアップルパイリレーでは、あえて8種類ほぼ同じレシピで甘さを抑え、りんごのシャキッと感を残し、いわばアルデンテ状態に仕上げました。だから、りんごの違いを味わえます。りんごとアップルパイが大好きという方。ぜひ、アップルパイリレー「コンプリート」を目指してみてください。

軽井沢ヴィネットについてはこちらをチェック